パワーストーンの効果・情報館 TOP → パワーストーンの浄化 浄化の意味

浄化の意味

パワーストーンは素晴らしいエネルギーを与えてくれるものです。身に付けていたり、浄化のために部屋に置いておくと邪気を吸収してくれます。

身代わりとなってマイナスのエネルギーを受けたり、ストレスを緩和したりしているためパワーストーン自体はマイナスのエネルギーを吸収し、パワーが徐々に弱くなっていきます。そのパワーを取り戻すためにパワーストーンの浄化が必要になってきます。

パワーストーンの色がくすんできたり、前ほどパワーを感じられなくなったと思った時に、そのパワーストーンに適した方法で浄化を行います。石に元気がなくなったときはもちろんですが、様子に変化を感じない場合でも最低1ヵ月に1回は浄化することをお勧めします。

浄化後は石がニュートラルな状態に戻っていますので再度、願いを込めるようにしてください。また、初めてパワーストーンを購入した際も浄化を行うようにしてください。そこに辿り着くまでに多くの人と関わっているので、たくさんの邪気を蓄積しているということになります。

最近のパワーストーンのお店では商品を出荷する前に浄化を行ってくれるというサービスなどもありますが、出荷までの邪気は取れても、パワーストーンは発送中にも多くの方や多くの邪気に触れることになりますので、そのようなサービスを行ってもらった場合であっても、自分の手にきた際には簡単でもいいので浄化を行うようにしましょう。

次ページに数ある浄化方法を詳しく紹介したいと思います。



パワーストーンの浄化


アンカロン
アンカロンなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

ナースサンダル
ナースサンダルならユニフォームのオンラインショップ e-UNIFORMで!