パワーストーンの効果・情報館 TOP → 水晶の種類(形・インクルージョン) ハーキマーダイアモンド

ハーキマーダイアモンド

ハーキマーダイアモンドとはダイアモンドではなく、ニューヨーク州ハーキマーで産出する水晶のことです。両端が尖っていて、水晶の中でも最も透明度が高いということが特徴です。また、最もパワーが強い希少な石とも言われています。

結晶の透明度が高く、また強い輝きを放ちます。米国ニューヨーク州ハーキマー鉱山で産出される特殊な天然水晶になります。ハーキマーダイアモンドは約450万年もの時間をかけて成長し、ダイアモンドの結晶に近い形状と輝きからハーキマーダイアモンドと呼ばれます。

この水晶が成長している空洞には黒っぽいタール状の有機物が張り付いており、ハーキマー水晶の結晶内にはこれを内包しているものも多くあります。短い柱面と両方にある錐面という形状の単結晶が基本形ですが、幾つかの結晶が同居し重なり合うものもあり、それらは大変ユニークな形状となります。

ハーキマーダイアモンドは、クリスタルヒーラーたちの間では「ドリームクリスタル」と呼ばれていて、鮮明な夢を見たり、夢の中で気づきをもたらしてくれると言われています。また肉体と精神のバランスを持って、夢の中で意識の向上を図るという意味もあると言い伝えられています。

ハーキマーダイヤモンドは自分の中にあるチャクラと共鳴して、幸運のありかを気づかせてくれる力があるのです。中国ではハーキマー型に似せた水晶が市場に大量に流出していますが、こちらの水晶は本物のハーキマーダイアモンドの輝きの足元にも及ばないものです。



水晶の種類(形・インクルージョン)


ウォーターサーバーレンタル 無料
天然水を手軽に生活に!

アレグラ
アレグラなら医療関係者向けの製品情報サイトで!