パワーストーンの効果・情報館 TOP → 水晶の種類(形・インクルージョン) スフィア(球)

スフィア(球)

球体は全ての形の中で最も安定した形で完全無欠を意味し、無限の広がりや拡大するエネルギーがあり、ポイントがないのでパワーを全方向に均等に放っています。スフィアは水晶の中でも最も代表的なものになります。どんな石とも相性が良いとされているので、精神安定や人間関係など全てのことに対して調和を生み出してくれます。

スフィアは昔は「神が創造した氷」とまで言われていて、宗教儀式や病気の治療等にも使われていました。人間が普段使うエネルギーは、持っているうちの10パーセント程度だといわれ、90パーセントは使わずに生涯を終える人が多数を占めています。球形のパワーストーンは無限に拡大するエネルギーを表すとされ、潜在能力を発揮する効果が期待できます。

滞在能力というのは人によっては創造力や洞察力であったり、霊的な能力だったりします。体内を活性化させたいときは、その部分に直接当てたり、枕元に置くと効果があります。また手に握って瞑想に用いたり、浄化作用があるので部屋にエネルギーを満たしてくれます。

人間本来の純粋な精神状態へと近づけてくれる働きがあるとも言われているので、不浄な魂や邪悪なものを吸い込んで浄化してくれるとも言われています。体内へは胞を活性化させて、毒素をも排出させる働きがあると言われています。つまり本来あるべき人間の体に近づけてくれるということです。

どのようなものとも相性が良いスフィアを1つ持っておくと様々なことで力を貸してくれるでしょう。



水晶の種類(形・インクルージョン)


白衣 通販
白衣の通販なら創業57年実績多数のe-UNIFORMで!

イムシスト
イムシストなら医療関係者向けの製品情報サイトで!