パワーストーンの効果・情報館 TOP → パワーストーンの種類 誕生石

誕生石

誕生月に該当する宝石を身につけることで幸運が与えられるという信仰に基づき、1年の12ヶ月それぞれに特定の宝石を配したものが誕生石になります。非常に古い起源を持つもので、誕生石の歴史は古代メソポタミアまで遡ります。

紀元前に西洋占星術を考案したユダヤ人たちは、満点の夜空に輝く星を美しい宝石に見立てました。占星術の十二宮(星座)に宝石を割り当てて、その元に生まれた人の守護石としたのです。

誕生石の習慣を広くヨーロッパに知らしめたのは、18世紀にポーランドに移住したユダヤ人であったとされています。古代の人にとっての宝石というのは身を飾るというものではなく、宝石に秘められている魔力により悪霊を追い払ったり、他人の呪いから身を守ったりすることが目的だったと言われています。

しかし現在、一般的に知られている誕生石というのは1912年にアメリカの宝石業者の大会で決定されたものが基準とされています。日本だけでなく、イギリスなどでもアメリカのものを基準に誕生石を選んでいるため、国によって少し違いがあります。

1月・ガーネット ⇒ 友愛・真実・貞操
2月・アメジスト ⇒ 誠実・心の平和
3月・アクアマリン ⇒ 沈着・幸運を呼ぶ
4月・ダイヤモンド ⇒ 清純・純愛
5月・エメラルド ⇒ 幸運・健康
6月・パール ⇒ 純潔・長寿・健康
7月・ルビー ⇒ 情熱・仁愛
8月・サードオニキス ⇒ 和合・幸福
9月・サファイア ⇒ 誠実・賢明
10月・オパール ⇒ 歓喜・忍耐
11月・トパーズ ⇒ 知性・友愛
12月・ターコイズ(トルコ石) ⇒ 成功



パワーストーンの種類


アマリール
アマリールなら医療関係者向けの製品情報サイトで!

杉並渋谷中野目黒大田区新宿品川港区
http://shopping.geocities.jp/ai-na/