パワーストーンの効果・情報館 TOP → パワーストーンの神秘 色の意味

色の意味

パワーストーンは色にも意味とエネルギーがあります。色の意味を知っておくとパワーストーンの選び方のバリエーションが増えます。ですが、好きな色やその時に気になる色を選ぶことに意味はありません。

好きな色を選ぶことで無意識のうちに不足したパワーを補っていたり、エネルギーの流れを改善していたりするのです。もちろん色の意味をきちんと意識して、石を選ぶというのも楽しいものだと思います。

色については様々な学説があるので、色に興味のある方はそちらから勉強してみるのもいいのではないでしょうか。

【白色の意味】
神性と純粋、真実、清潔を表し、願いを届け、守護霊との結びつきを強め周囲から守ってくれるとされ、また統合的な意識を高められるといわれています。第7チャクラに対応しています。

【紫色の意味】
優雅と高貴を象徴しており、直感力がさえ判断力を高めてくれ、また危険を察知、回避させてくれるパワーがあるといわれています。第6チャクラに対応しています。

【青色の意味】
脳細胞を活性化、思考力と知性を高め、正しい知識と判断力を授けてくれる力があるといわれ、また内に秘めた力を引き出すパワーがあります。第6チャクラに対応しています。

【水色の意味】
平和と調和を意味しており、リラックス効果があり、思考を整理し、心をクリアにする作用もあり、表現力を高めてくれるでしょう。第5チャクラに対応しています。

【ピンク色の意味】
愛情を表す色で母性、受容、やさしさ、思いやりといった心を育ててくれ、また女性らしい魅力を発揮したい時、恋愛運を高めたいときにお勧めな色です。第4チャクラに対応しています。

【緑色の意味】
平和と癒しを意味する色で、ヒーリング作用をもたらしてくれます。ストレスを軽減、心身を癒し、自然治癒力を高めるといわれており、また安心と調和を促す色であります。第3、4チャクラに対応しています。

【黄色の意味】
実現力と創造力を高める色で、何か目標を達成したいときに良いとされており、希望、願望を実現させ、金運を高めるといわれています。第3、7チャクラに対応しています。

【オレンジ色の意味】
自信、活力をもたらす色で好奇心を呼び起こし、積極性を高め、また明るい性格に導いてくれ、クリエイティブになりたいときにお勧めです。第2、3チャクラに対応しています。

【赤色の意味】
生命力、情熱を表す色で集中力、忍耐力、行動力を育ててくれ、また血液の循環を良くするといわれ、元気が欲しい人にお勧めです。第2チャクラに対応しています。

【黒色の意味】
神秘と現実性を表す色で抑制力を高め、迷いを断ち切りたい時に作用してくれ、また邪霊を封じ、マイナスエネルギーから守られたい時に良いといわれています。第1チャクラに対応しています。

【茶色の意味】
大地、自然を表す色で、地についた堅実な行動を促してくれるでしょう。また、努力する人を成功へと導いてくれます。



パワーストーンの神秘